分かると簡単!Androidスマホの写真をWindowsパソコンに取り込む方法

この記事は約7分で読めます。

皆さんこんにちは!元カメラ屋店員のakiです!

最近では、スマホの写真画質は本当に凄くて、デジタルカメラに劣らずキレイな写真が撮影できるようになりましたね。

気軽なスナップから大切な記念写真まで、スマートフォンで撮影する事が多くなってきました。

しかしその反面、こうした写真がスマホの中に入れたまま溜まってくると、スマホの空き容量を圧迫するだけでなく、故障や紛失した時に大切な写真を失ってしまうリスクも伴います。

今回は撮影した大切な写真を無くさないためにも、AndroidからWindowsパソコンに簡単に写真を取り込む方法をサクッと簡単にご紹介していきます♪

こんな人にオススメ♪
・スマホの写真データのバックアップ方法が分からない
・スマホの空き容量を少しでも広くしたい
・スマホが壊れた時の為に対策をしておきたい

androidスマホの写真の取り込み方は主に3つです

・USBケーブルで写真を取り込む
・SDカード経由で写真を取り込む
・オンラインストレージサービスを使って取り込む

今回はUSBとSDを使った方法を画像付きで解説していきます
オンラインストレージを使った方法は、かなり手順が多い為また後日解説していきますね♪

補足として、今回の方法は「Windows」を搭載しているパソコンなら、細かい表記は違うかもしれませんが、XP、Vista、7、8、8.1、10を問わず利用してもらうことが可能です♪

1. USBケーブルでパソコンと接続して写真を取り込む

追加の周辺機器が必要なく、手軽に取り込むならこの方法がオススメです。

また、SDカードを使い取り込む方法と違い、
「本体内+SDカード内の写真」両方を一度に閲覧できるので時間がない人にもオススメの方法です♪

1、パソコンとスマホをUSBケーブルで接続
この時、スマホの画面に「パソコンと接続してどうしますか?」的なメッセージが出る場合があるので「ファイル転送」を選択してください。

2、しばらくすると、パソコンに認識されるので、デスクトップや左下のスタートアイコンから、コンピュータ(PC)を開く。

コンピュータ(PC)を開くと接続したスマートフォンの名前が出てきてるのでクリックする
※コンピュータ(PC)の表示が見当たらない方は「Windows10 マイコンピューター出し方」等で検索してもらうと簡単な方法がすぐに見つかります。

3、スマートフォンの名前をクリックして開くと「SDカード」「内部共有ストレージ」と表示されます。

「SDカード」を押すとSDカード内の写真を見れます。「内部共有ストレージ」を押すとスマホ本体に保存されている写真を見ることが出来ます。

4、次にSDカードを選択をクリックするとアプリデータ等のファイル一覧が出てくるので、その中から「DCIM」をクリックして開く。
※スマホ本体の写真を確認したい場合は内部共有ストレージ選択してください。

5、「DCIM」を開くと、アプリで保存した写真のフォルダが沢山出てくるので、気になるアプリ名の付いたフォルダを開いてみてください♪

どれを開いてもスマホが壊れたりはしませんので安心してください♪
  違うファイルを開いてしまった場合はウィンドウ左上の「戻る」ボタンを押してください。

6、開くと写真一覧が出るので、新しいフォルダを作成し、その中に必要な写真を移動させましょう♪

移動の方法は、写真を左クリックしたまま、持っていきたいところまで動かし、指を離す♪

写真を一括保存したい場合は、写真の入っているフォルダを丸ごとコピーします。

これにて、完了です。お疲れさまでした♪

スマホの内部ストレージの空き容量を増やしたい場合は、写真ファイルをコピーしてバックアップした後、このフォルダ内(内部ストレージ)の写真データを削除すればOKです。

2. SDカードに写真データを移してパソコンに取り込む

Android スマートフォンにはMicroSDカードが挿入できる機種が多く、それによりスマホ全体の空き容量を増やすことが出来るようになっています。

通常、スマホで撮影した写真は設定を変えない限りは、本体の「内部ストレージ」に保存されますが、画像データを「SDカード」に移動させればカードリーダー経由で写真をパソコンへ移すことが出来ます。

また、パソコンからスマホへ写真を移動したい場合にもこの方法を使うと、安定して転送することが出来ます♪

本体からSDカードでデータを移動させるという一手間がかかりますが、慣れてしまえば最強の方法です。

ここでは、スマホ内に保存してある画像データをSDカードに移動させるところから手順を紹介します。


1、まず、スマホ本体にSDカードを挿入してください。

次にSDカードを入れ終わったら、スマートフォンの「設定」を開き、その中か「ストレージ」を選択してください。ストレージを選択後、画像のような画面になると思いますので、そのままSDカードを選択してください。
※SDカード未挿入の場合や、認識できていない場合はSDカードという文字が表示されません。

2、下の画像のような画面が出てきたら、転送したいファイルの種類にチェックを入れて、画面下の「転送」をタップしてください。

無事に転送が終われば、「ファイルの転送が完了」という文言が出てくるので、そのままOKを押し、いつも通りホーム画面に戻ってください。
※転送するファイル数が多いと、10分ほどかかる場合があります。その時はスマホを充電器に繋ぎ、本体に衝撃を加えないよう、しばらくお待ちください。
万が一、充電が切れてしまった場合、転送中のデータが消えてしまう場合もあるので注意が必要です。

3、次に、データの転送が完了したら、 スマホの電源を切りSDカードを取りし、「カードリーダー」へ差し込む、その後「カードリーダ」をUSBポートに挿入する。
※ノートパソコンをお使いで、パソコンの側面にSDカードの差込口がある場合は、カードリーダーは不要です。

その際に、無くても大丈夫ですが、SDカードアダプターというMicroSDをSDカードサイズに変換するアダプターが有ると便利です♪

4、 デスクトップや左下のスタートアイコンから、コンピュータ(PC)を開く 、そうすると、画像の様にSDカードが「リムーバブルディスク」という名前で認識されます。クリックで開きます。
※表示されない人は、カードリーダーをUSBから抜き差し後、コンピュータ表示させたまま、1分ほど待ってみてください、パソコンがカードリーダーを使用可能にするまでに時間がかかっている場合があります。

5、クリックすると「DCIM」というフォルダが出てくるのでクリックして下さい。

6、「DCIM」を開くと、アプリで保存した写真のフォルダが沢山出てくるので、気になるアプリ名の付いたフォルダを開いてみてください♪
※どれを開いてもスマホが壊れたりはしませんので安心してください♪
  違うファイルを開いてしまった場合はウィンドウ左上の「戻る」ボタンを押してください。

7、開くと写真一覧が出てくるので、新しいフォルダを作成し、その中に必要な写真を移動させましょう♪

移動の方法は、写真を左クリックしたまま、持っていきたいところまで動かし、指を離す♪

写真を一括保存したい場合は、写真の入っているフォルダを丸ごとコピーします。

これにて、完了です。お疲れさまでした♪

SDカード内の空き容量を増やしたい場合は、写真ファイルをコピーしてバックアップした後、このフォルダ内の写真データを削除すればOKです。

また、パソコンからスマホへ写真を写したい場合は、7番目の項目を逆の手順で行うと簡単にできます♪

スポンサーリンク

写真を取り込むにあたっての今回のポイントや補足♪

今回のポイント♪
・スマホの写真は簡単にパソコンに移せるので、スマホが壊れる前にやっておこう!
・USBケーブルを使って簡単にできる!
・SDカード経由でも写真の移動が可能!パソコンからの写真の取り込みも可能!
・SDカードへデータ転送する時には、スマホの電源に気を付けよう!

今回は前回に引き続き、写真データをパソコンに取り込む方法をご紹介させていただきました。

スマホには細かい選択肢が多く、パソコンに取り込むのがすごく難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単なので、自分には無理とは思わずぜひチャレンジしてみてください♪

また、作業をしてみて、わからない、元に戻らない等のご不明点がありましたら、コメントにてお問い合わせいただけるとありがたいです。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました♪

以上、akiでした!皆さんよいスマホライフをお送りくださいませ♪

コメント